ホクレア、日本へ

ポリネシアンは台湾から!?

最新のDNAの研究から、ポリネシア、ミクロネシアの祖先は、
台湾や東アジアと強いつながりを持っていることがはっきりしてきたそうです。

DNAの示すところによると、ポリネシアの祖先たちは、今から約3500年以上もの昔に、台湾、東アジアから南へと渡り始めます。

そして彼らは、メラネシア(パプアニューギニアやソロモン諸島など)には、ほとんど定着することなく、そのままミクロネシア、そしてポリネシアへと向かったようです。

そういえば、去年のはじめに、ビショップ博物館でも、中国の海洋民族とポリネシアのつながりを追った大きな展示がありました。中国で6千年前から5千年前に発展した海洋文化が、海を越えてポリネシアへと広がっていった。。。ちょっぴり気の遠くなるような時間の流れ。

a0099447_12274112.jpg


ビショップ博物館のサイトで、この展示のビデオが見れます。
最近見つかった世界で一番古いカヌー(7千年前!)の映像も入ってました。

ビショップ博物館 失われた海洋文化:中国そして太平洋
http://www.bishopmuseum.org/exhibits/pastexhibits.html

台湾とのつながりを取り上げた新聞記事(英文)
http://www.nytimes.com/2008/01/18/world/asia/18islands.html
[PR]

by kanako_uchino | 2008-01-22 15:35
<< ホクレア修復、進行中! アザラシ登場! >>